オーガニックレーベル 葉酸 口コミ 評判

オーガニックレーベル葉酸サプリが人気の理由は?

オーガニックレーベルの葉酸が、葉酸サプリメント部門で口コミランキング一位になったのには訳があります。葉酸サプリならどれも同じという訳ではありません。

 

例えばサプリメント先進国アメリカでは厳密に「天然の葉酸」と「合成の葉酸」を分けています。これは葉酸の原料にまでこだわって購入している方が多い証です。

 

葉酸の合成品の中には石油から作られているものもあるために注意して購入しなければなりません。見分け方としては「ビタミンC」で例えてみると、原材料名に「ビタミンC」とそのまま表記されていたら合成成分であり、「レモン」など植物名が表記されていたら天然成分と判断することができます。

 

しかし、最近では天然っぽい原料の中に合成葉酸を配合しているだけで、天然葉酸と見せかけている悪質な商品も出回っていますので、パッケージの裏面を注意して見るようにしさらに価格だけで判断しないようにしなくてはなりません。

 

その点オーガニックレーベル葉酸サプリは、健康のために飲むサプリメントだからこそ、不要な物は入れて欲しくないという声を反映させて葉酸サプリでは珍しく100%天然由来で作られています。天然素材のみを使用しているからこそ、安心感だけじゃなく、食品に近い形で摂取でき体にも吸収されやすく、効率のよい栄養補給が実現しています。

 

厚生労働省が推奨したことにより、巷には葉酸サプリがあふれるようになり、何を基準に選んだら良いのか分からないという方がたくさんいると聞きますが、大切な赤ちゃんのために飲むものですので自然成分と栄養価のバランスにこだわり、余計な添加物を一切排除した「オーガニックレーベル葉酸サプリ」などの天然葉酸が人気になるのは自然の流れでしょう。

 

 

 

オーガニックレーベルの葉酸

 

今までの妊活サプリでは効果が無かった方は、こちらの葉酸サプリも必見!

 

新成分のピ二トールを配合した妊活サプリ
【マカ・葉酸を超える】新妊活サプリメント『VEGEMAMA-ベジママ』


オーガニックレーベル葉酸サプリを購入した方の辛口の口コミを見てみましょう。

 

効果はよく分かりませんが・・・
初めての葉酸サプリなので、比較はできませんが、小粒で飲みやすいです。
においは若干あるくらいです。気にしなければ、気にならない程度。
特に実感はありませんが、続けていきます。


 

一人目は別の葉酸サプリを飲んでいたのですが、オーガニックレーベルの葉酸の評判がよかったので思い切って注文しました。
匂いがなく飲みやすいとの口コミが多かったのですが、思ったより匂うなぁと思いました。
まだつわりの時期ではないのですが、時期がきた時を考えるとちょっと不安になりました。
安全性が高いとのことなので、きちんととりたいと思います。


 

どうかな?
妊娠が判明した為購入しました。
サプリと言っても色々なメーカーがあり、成分もそれぞれ。自分なりに安心できるものを、と考え調べてこちらにしました。
目に見えた効果はわからないと思いますが、食品で葉酸を摂るより効率がよく確実なので、赤ちゃんのためにも毎日続けていこうと思います。


 

自分で作るものだけで充分な栄養が取れてるか不安で今回初産に向けて購入しました。
臭いはコーティングされてるのでだいぶ抑えられてますが、私的にはまだ苦手感があるものの元気な赤ちゃんの誕生を祈り、赤ちゃんの為に引き続き栄養をちゃんと取っていきたいとおもいます。


 

初めての使用です
他と比較していないのでわからないのですがニオイが少し気になるかなと…
大きさは小さくて飲みやすいのでGoodです


以上が「オーガニックレーベル葉酸サプリの辛口の口コミ」を紹介しましたが、効果には個人差があるようなので短期間で実感できる方とそうでない方に分かれてしまうようです。さらに、若干「ニオイ」が気になる方もいるようです。
全体的には「赤ちゃんの為には安心・安全なサプリメント」を選んだという口コミが多く、オーガニックレーベル葉酸サプリは「時代のニーズにマッチしている」と言えるでしょう。あとは、ご自分で購入するかどうかは判断してください!

 

 

元気なママと赤ちゃんの栄養補給

なぜ妊娠前・妊娠中・産後のタイミング(時期)で葉酸が必要?

葉酸とはビタミンB群の1種で「赤ちゃんの健全な発育」のために重要な栄養素です。葉酸は細胞の増殖、臓器の形成に不可欠の役割を果たしています。

 

したがって母親の子宮内で赤ちゃんが大きく成長する時期には、葉酸の必要量が増加します。葉酸が不足すると神経管閉鎖障害(二分脊椎、無脳症など)を発症するリスクが増加すると言われています。

 

厚生労働省からは「妊娠を計画している女性、または妊娠の可能性がある女性は神経管閉鎖障害のリスク低減のために食品からの摂取に加えて、サプリメントから「1日400ug」の摂取が推奨されています。

 

食品からの摂取だけで補いきれない理由は、葉酸は水溶性のため体内に蓄積されずらく加熱調理によっても失われてしまうので普段の食事から必要量を摂取することが難しいのです。

 

葉酸の飲むタイミング(時期)は、先天性異常の予防を目的とする場合は、妊娠の1ヶ月前から妊娠3ヶ月(12週)までに摂取することをオススメしています。

 

ただし、妊娠3ヶ月を過ぎても葉酸は妊娠中に不足しがちな栄養素であることは変わりありません。妊娠初期を過ぎてから飲み始めても、不足栄養素を補うという意味では十分に意味があります。また葉酸の過剰摂取が心配な方もいるかと思いますが、葉酸は水溶性なので不必要な分は尿として排出されます。

 

オーガニックレーベルの葉酸は、天然由来成分の無添加処方ですので、過剰摂取しても身体に悪影響を及ぼすことはございませんが、基本的には目安量(1日2粒)を守って摂取して頂くことをオススメしています。

 


オーガニックレーベルの葉酸サプリの「こだわり」は?

オーガニックレーベルの葉酸サプリは、穀物の母「キヌアスプラウト」が配合してあります。キヌアとは、南米のアンデス地方原産の穀物で栄養価が非常に高く、アミノ酸・各種ミネラル・ビタミンB類を多く含んでいるのが特徴な穀物です。

 

NASA(アメリカ航空宇宙局)が理想的な宇宙食の一つとして評価し「21世紀の主要食」と形容したのをきっかけに、欧米諸国でも自然・健康食品として注目されるようになりました。

 

ボリビア政府では、妊娠中および産後の女性を対象にキヌアを無料配布していることからも妊娠中の栄養補給に適した穀物であることが分かります。

 

オーガニックレーベルの葉酸サプリには、最も栄養価の高める新芽(スプラウト)のみを配合しております。さらにオーガニックレーベルの葉酸サプリは、妊娠初期にこそ摂取したいもの。

 

でもこの時期は、つわりで錠剤を飲み込むのがとってもツライそんなお客様のお悩みを解消すべく、飲みやすい粒形状と直径約8mmの極小サイズにしてあります。そしてニオイにもこだわって開発しました。つわりの時期でも飲みやすい錠剤になっています。

 

 

 

オーガニックレーベルの葉酸

 

今までの妊活サプリでは効果が無かった方は、こちらの葉酸サプリも必見!

 

新成分のピ二トールを配合した妊活サプリ
【マカ・葉酸を超える】新妊活サプリメント『VEGEMAMA-ベジママ』